旬な自由が丘を伝える情報サイト

自由が丘振興組合とは

国内最大級の商店街組織として活動しています。

自由が丘には12の商店街があり、その商店街が団結して、単一組織の商店街振興組合としてスタートしたのが1963年。現在では会員1,300軒に迫る、国内最大級の商店街組織として、自由が丘の魅力づくり、会員店舗の繁栄のために活動しています。
振興組合の役割は組合員のために必要な共同事業を行い、地域内の環境の整備改善を図り、これによって組合員の事業の健全なる発展を応援することです。また併せて公共の福祉の増進に寄与することも主眼としています。

緑多き街づくり~自由が丘森林計画~

「上空から東京を眺めたら、緑いっぱいの一角が!近づいてみると、そこは自由が丘だった」。そんな夢を抱いた<自由が丘商店街>を中心に、「自由が丘の街に緑を増やそう」という計画がスタートしました。東京コカ・コーラとタイアップしルーフ緑化自動販売機やミツバチが好む植栽を植える活動に力を入れています。自由が丘に緑が増えれば花も増え、ミツバチの集めるハチミツも増える。そのハチミツを使ってオリジナルスイーツも作って皆さんに味わってもらおう!そんな楽しい企画も自由が丘ならではです。

様々な活動に取り組んでいます

  • 1

    元旦祭

    800年以上の歴史がある自由が丘の氏神様・熊野神社の年初を飾る一大イベント。境内は毎年多くの人で大賑わい。区の無形文化財に指定されている「目黒 囃子」を見ることができます。ちなみに大晦日から元旦には樽酒や甘酒が振る舞われます。

  • 2

    節分祭

    元旦祭と同様、熊野神社で行われるお祭り。境内から豆まきをする「年男・年女」は事前に一般から募集した方々。“自由が丘に鬼はいない”という考えから、掛け声は「福は内」のみ。福豆の中には景品引き換え券が入っているものもあります。

  • 4

    自由が丘さくら祭り

    例年4月の第1土・日に行われる花と音楽の祭典。自由が丘駅南口にある「九品仏川緑道」に咲き誇る桜の下、食事やスイーツの屋台が立ち並び、パントマイムやストリートライブを見ることができます。野点(のだて)の席も設けられるので、お茶を飲みながら春の景色を楽しんで。

  • 5

    自由が丘スイーツフェスタ

    自由が丘駅南口の「マリクレールストリート」と「九品仏川緑道」を中心に開催される、フランスの街角を思わせる国際派イベント。ワインを中心とした飲食ブースや雑貨を中心とした雑貨ブースが用意され、シャンソンライブやストリートパフォーマンスも披露されます。

  • 5

    マリクレールフェスティバル

    毎年ゴールデンウィークに開かれる自由が丘ならではのスイーツのイベント。著名人によるトークショーや、スイーツショップをめぐるスタンプラリーなど、内容が盛りだくさん! 注目は駅前広場に登場するお菓子の家。子どもたちは大興奮間違いなし!

  • 8

    自由が丘盆踊り

    8月の夏の夜、自由が丘の駅前が浴衣に身を包んだ人で染まります。駅前ロータリーには櫓(やぐら)が組まれ、大勢の人が踊る姿は圧巻です。優勝者には浴衣が贈呈される盆踊りコンテストや、チャリティービンゴ大会などが催されて大盛り上がり。

  • 9

    熊野神社例大祭

    毎年9月の第1日とその前日、自由が丘の氏神・熊野神社で行われる五穀豊穣を願うお祭り。各団体ごとにそろいのカラフルなはっぴを着て、掛け声勇ましく神輿(みこし)を担ぎます。最近は女性や外国の方の参加者も多い。

  • 10

    自由が丘女神祭り

    毎年10月の体育の日の連休に催され、数十万人の人々が自由が丘に集う大イベント。駅前のメインステージでは、ミュージシャンによるライブや一流ヘアサロンのスタイリストたちによるスタイリングショーなどが繰り広げられます。各商店街による工夫を凝らした企画にも注目です。

  • 12

    サンクスリバティ~自由が丘でクリスマス~

    駅前広場一面を彩るイルミネーションの点灯式は12月初旬に開催され、街は一気にクリスマスムードに。路面店も、それぞれ趣向を凝らしたディスプレイで華やかな雰囲気を演出。園児たちによる聖歌隊のクリスマスキャロル、ゴスペルライブなどもあり、南口の緑道には大きなツリーが設置されます。

広報

  • インフォメーションセンター

    専門のスタッフが、自由が丘について知りたいこと、探したいお店などの情報をご案内しています。街角新着情報で、お店のセール情報も流しています。

  • セザンジュ

    産業能率大学の学生たちが、防犯活動の一環として街の人たちと一緒に取り組んで街を見守っています。マスコミなどにも多く取り上げられています。

  • 自由が丘新聞

    自由が丘新聞は地域情報紙として、毎月一回、周辺地域に1万部発行されています。組合員向けの広告枠もあります。

  • WEB

    自由が丘恒例のイベント情報や、ウェブ限定の特集はもちろん、気になるお店のお得情報や、セール情報、新着情報などがご覧いただけます。

  • ガイドブック

    「自由が丘オフィシャルガイド」は、全国書店・駅・コンビニで発売される街の広告塔です。2年に1回の発行なので掲載募集のお知らせが回ったらお見逃しなく!

環境

  • ダスターズ

    土日の午後やイベントでの清掃作業を行っています。TVや雑誌で取り上げられ、自由が丘の街のイメージUPに一役かっています。

  • 自由が丘方式

    ゴミの収集を民間会社に委託し、深夜から早朝にかけて毎日戸別収集しています。

その他

  • クレジットカード事業

    街で約500店舗をまとめることにより、カード会社に対し有利に料率交渉を行います。手数料率の低減にご活用ください。PASMO、Suicaも使えます。

  • レッツ(青年部)

    レッツは商店街のオーナーに限らず、自由が丘に住んでいる人、勤めている人、通っている人、街を愛している人で、42歳以下の人であれば誰でも入会できます。街の仲間づくりにご活用ください。

  • ホイップるん かべ新聞

    毎月街の旬な情報を発信します。

  • 丘ばちプロジェクト

    街の緑化推進のためにミツバチを飼っています。